2021-11-08

寅年に中島敦『山月記』を🐅この冬も「お年玉ポチ袋」発売しますよ〜全12種🎌🎍


おかげさまで
この冬もお年玉用のポチ袋を
いろいろと発売させていただくことになりました〜

皆様への感謝の念でいっぱいです〜🙇‍♀️

2022年用のお年玉ポチ袋も
さまざまなラインナップがあります

今回初販売の黄色のポチ袋がお目見え✨
こちらの記事もごらんください👇

そして
毎年おなじみ、白地のお年玉ポチも新たに新柄が増え、
全12種となりました。

白地ポチで2022年のオススメは?

寅年の2022年といえば
やはり
この人でしょうか🐅

中島敦ですねえ〜

「山月記」
に登場する寅は
インパクトありますね

高校のとき、現国の授業で習ったなあ〜

1942年(昭和17年)に発表された中島敦の短編小説「山月記」。

孤独な自尊心をかかえる詩人のおはなしです。

物語に虎が象徴として登場しますので、

寅年の2022年にはぴったりのモチーフなのではないでしょうか。

この中島敦ポチ袋は
この冬をのがしたら、
今後発売ないんじゃないかなあ〜、、、(予想)

12年後の寅年前にめぐり巡って再販売があるかもしれませんね。
2033年とか?

マジか????

「お年玉ポチ袋」のスペックは

  • サイズ:【縦】100mm【横】60mm 
  • 同柄 5枚入 
  • 日本製 
  • 価格:220円(税込)

文具店、Amazon、楽天等で順次発売します。
店舗によってお取り扱いの柄は異なります。

※ただ今ご好評により「中島敦(本でも買いなさい)EM-7860」が品薄となっています。
文具店、雑貨店、ホームセンターでお求めいただけたら幸いです。

スポンサーリンク




タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA