2023-12-04

【例の黒子】LINEスタンプ発売開始になりました!


クリエイターズスタンプでLINEスタンプを発売する運びとなりました!

ついに悲願のLINEスタンプ初販売👏👏👏👏👏

【例の黒子】LINEスタンプはこちらからどうぞ

初めてのLINEスタンプ販売

多くの人が使うLINEスタンプ、私も連絡に使うツールとして欠かせないのですが
今までスタンプ制作に苦手意識がありました。。


2016年に初めてLINEスタンプを自作して申請してリジェクトを繰り返し、
2019年に再度同じ絵柄を焼き直して申請するも撃沈。。。

歴史上の人物の似顔絵はんこを使用した絵柄だったので、一部分というより、全ての絵柄がNG対象となってしまいました。

リジェクト理由は「5.2.権利の所在が明確でないもの(例:二次創作など) 5.3.肖像権、パブリシティ権などを侵害しているもの(例:許諾を得ていない人物の顔、似顔絵など)」。

ありがたいことに数名の方から「史緒さんのスタンプがあったらほしい」と言っていただけたことがあり、偉人の消しゴムはんこのLINEスタンプ化を望んでいただけたのでぜひとも実現したい!
しかし肖像権的に引っかかる絵柄は申請が通らない。
だから歴史の似顔絵はやめることにしようと決めました。

そしてその他にも私の変なこだわりが制作を邪魔してしまったようです。

・はんこ作家と銘打ってるのだから、消しゴムはんこで彫ったものを使わないとダメ🙅
・史緒として販売されてるぽち袋の渋いイメージからかけ離れてはいけない🙅

…まじめというか、こだわりが強すぎる性格、、、

それでも自分で作ったLINEスタンプ使ってみたい!
と思い直して、こだわりを捨てて、いちから作り直すことに決めたのが2023年の夏です。。。おそ。。。


元ネタは「例のモノです」ぽち袋

黒子の消しゴムはんこのぽち袋
「例のモノです」がおかげさまで好評なので
この黒子をキャラクター化しました。

この黒子は消しゴムはんこの個展「顔のはんこ」を開いた際のDMの載せていました。
歴史偉人や著名人の似顔絵はんこをたくさん揃えて展示するので、顔を伏せて個性を消している黒子をイメージキャラにしたら逆説的で面白いな〜と思ったのがきっかけでした。

その数年後、文具メーカーさんにお声をかけていただいて
この黒子のはんこを取り上げていろいろな紙製品を作っていただきました。
ありがたくもあり、思い入れもあるキャラだったりします。

日常づかいしやすい言葉を集めてみた

LINEスタンプの言葉の選択、とっても迷いました。
私は主に子供の友達のママさん、自分の友人との約束などで使っていて、
家族間ではGoogleチャットを使ってます。
なので子供の親御さんとやりとりしやすい言葉がいいなあと考えました。

どうでしょうか?わりとスタンダードな文言を入れたつもりなんですが、
「承知しました」とか入れてもよかったかもなあ、、なんて今ごろ思ってみたり😅

ぜひ【例の黒子】LINEスタンプを使ってみて
ご感想やこんな言葉があったらいいな✨などご要望がありましたら
お知らせください!

LINEスタンプの制作から申請まで

LINEスタンプの絵柄は「Adobe Fresco」で描画(2ヶ月)

「 Adobe llustrator」で24個を並べてカラー化、保存、書き出し(1週間)

LINEスタンプ申請 審査待ち(1日)

LINEスタンプ申請 審査中(1日)

承認された後、日本語タイトルと説明をを追記して、再審査(半日)

日本語タイトルと説明も承認されて晴れて販売開始(半日)

データを書き出ししてからは3日ほどで発売することができました。
図柄が決まっていれば申請から承認までは数年前に比べて格段に早くなったんですね。
以前は数週間から数ヶ月待ちとか聞いてました。

お年玉ぽち袋も販売中!お正月にぜひ

【例の黒子】LINEスタンプ
いかがだったでしょうか?

【例の黒子】LINEスタンプ以外にも
辰年のお年玉ポチ袋などもご活用いただけたら幸いです。

https://www.furukawashiko-online.shop/p/search?keyword=2024年辰年
スポンサーリンク




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA