2021-01-12

2021年、1月にしてよかったこと〜SNS断捨離〜


2021年あけましておめでとうござます。

ってもう12日なんですが。。。

成人の日の連休が明けてからが1月本番の私です(汗)

焦らず行きましょう!

さて2021年の1月も感染症の猛威でステイホームな日々が続きますね。

占星術占いで聞いたところによると

私の星座(魚座です)では

今年2021年と来年2022年は、準備の年となる様子。

そのあいだはとにかく

  1. 不要はモノ、人間関係を捨てろ
  2. いい気分でいろ
  3. ドライでいろ

とのこと。

なので、このステイホームな冬から年度末の時期にかけて不要なものはすべて捨てさる気持ちで

まずは1番から取り組んでみました。

不要なモノ、SNS、メルマガを断捨離

モノはとにかく心を無にして、こんまりさんの流儀で捨てるときに感謝しながら捨てていきました。

そしてすごく効果を実感したのが「SNS断捨離」。

普段人と接することが少ない上に、

ソーシャルディスタンスでさらに人と接しなくなったので

リアル人間関係の整理はそこまで必要性をかんじなかったのですが、

インターネットの世界では、なんだかわだかまりを感じていました。

そのわだかまりとは、「見なくてもいいものを見せられている」感覚でした。

SNSやメルマガ、YouTubeなどで、以前は必要だったけれど、年月を経て、今は必要がないなとか関わらなくてもいいかな、と思ったものが結構あったんですね。

それらのフォローをはずしたり、登録解除したり、1時間くらいかけて整理しました。

次の日、InstagramやFacebookを見ていたら、「面白いな〜」と心地良く感じている自分がいました!

(Twitterは結構ドロドロしたイヤなものでもスルーできちゃう私です。)

これは想像以上に効果がありました!タイムラインに私の興味あることや知的好奇心を刺激することだけが表示されるので、もやもやした気分になることが少なくなりました。

フェイスブックでも友達のままでフォローを外せば、相手の投稿だけを見なくてすんだりしますよね。実際のお付き合いもありますし、関係を断つという強いアクションではなくて、穏便に繋がっているという「中庸」を選びました。

「SNS断捨離」をして気づいたことは、インターネットの情報って「私の心の中」とつながっている

ということでした。

スマートフォンを見ている間、イヤなもの、余計なモノに触れずに

私が好きなモノに囲まれる

ということは自分の部屋を好きなモノで囲まれるようにする

自分の家を好きなモノ、綺麗な状態でいるってことと一緒なんだ

ということが

とても腑におちました。

なので「冷蔵庫の中は、心の中を表している」

っていうのも一理ありますね、、、これから掃除しようっとw

2021年のカレンダーもまだまだ発売中です。

昨年も使っていただいた方から「今年もゲットできてよかった」と

ご感想いただけて感無量です😭

当方のクリーマのサイト

またはオリエンタルベリー さんの公式ショップなどで好評発売中です。

掲載されている偉人のご紹介もしています↓

スポンサーリンク




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA