2018-12-14

非本格派時代劇!小河ドラマ『 龍馬がくる』映画12/15公開 おまけクリアファイルのイラストはんこ作成しました


12/15より渋谷・ユーロスペースで特別レイトショーが開始される
非本格派時代劇 小河ドラマ『龍馬がくる』映画版
非売品クリアファイル等に使われている
三宅弘城さんと武田鉄矢さんの消しゴム似顔絵はんこを制作しました。

あらすじを公式ホームページより抜粋させていただきます。

人生最後の龍馬役に挑む武田鉄矢の前に、本物の坂本龍馬(三宅弘城)がタイムスリップして来た!感激した武田は、「誰も知らない、ありのままのエピソードを教えてほしい」と頼むが、出てくるのは「幕末のカリスマ龍馬」のイメージを台無しにする恰好悪いエピソードばかり!現場は混乱、かつてない、スケールの小さな龍馬の物語が完成してしまう!!それは全然「大河」じゃない、「小河(しょうが)ドラマ」だった!

カンテレドーガや時代劇専門チャンネルでも視聴できますが
大きいスクリーンで観るのもとても楽しそうです!

なんと
ユーロスペース ではこのクリアファイルの他にも
高知の名物ミレービスケット(ドラマの中にも登場したり)も販売されたり
スタンプラリーもあるそうです。
↓↓

そして
アフタートークもあります!
12/15(土)21:05- 上映後、細川徹 監督のアフター“小河”トークつき!
12/17(月)21:05- 上映後、細川徹 × 三宅弘城 × 稲葉友 アフタートーク!

詳しくは公式サイト
ツイッターなどでご確認ください。

『龍馬がくる』三宅弘城さんと武田鉄矢さんとまさかの龍馬つながりでお仕事できるとは!思いもよりませんでした。「つぶやきメモー坂本龍馬の独り言編」も好評発売中ですー。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA